テレワーク・オンライン授業用WiFiルーターについて
新型コロナウィルスの第二波が懸念される中、テレワークを検討する企業やオンライン授業を考える学校が多くあるかと思います。
当サイトでは各種レンタルWiFiルータ-の法人契約・大口契約のご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

クラウドSIMWiFiルーターについて
どんなときもwifiに対する行政指導を受けて、パケット無制限を謳うクラウドSIMWiFiルーターのパケット上限明記の動きが進んでいます。 ご契約前に注意事項を一読してください。

記事全文

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
WiFiに関する豆知識

よくばりWiFi、9月1日から3GB/日のパケット上限を設定。既存ユーザー乗換えを配慮し違約金免除での解約可に

よくばりWiFiを運営する株式会社エクスゲート(東京都、代表取締役川口大輔)は2020年8月1日、同社が運営するよくばりWiFiの公式サイトにて、契約約款(やっかん)の改定について発表しました。

概要としては、昨今の通信トラフィックの増加に伴いパケット無制限でのサービスが提供できなくなったとして、2020年9月1日から1日あたり3GB以上通信したユーザーに関しては翌日まで384kbpsの速度制限を設けるとのことです。

この契約約款の大幅な条件変更に伴い、既存ユーザーに対しては解除料金免除での解約を提示しています。

おすすめ乗り換え先

よくばりWiFi、パケット無制限終了

よくばりWiFiは2020年8月1日、公式サイトサイト上にてパケット無制限の撤廃、1日3GB以上通信したユーザーに対しては翌日まで384kbpsの速度制限を設けることをアナウンスしました。

パケット上限を設ける理由は下記になります。

2019年9月より、クラウドSIMの技術を活用したデータ通信を無制限で提供できるよう通信設備の増設を行って参りましたが、継続的な設備増強が困難となり、現在のサービスを安定的に提供することができないと判断

引用:よくばりWiFi

契約約款を変更、1日3GB以上通信したユーザーに384kbpsの速度制限

2020年9月1日以降、契約約款第29条(6)及び第31条(3)を改定することとなりました。

以下、約款の引用です。(追記並びに変更点を赤字で記載)

【第29条(6) 改定前】
第29条 (6)国内で利用の場合は、月間の通信は無制限となります。 ただしネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロード等の不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当の契約回線に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限することがあります。
【第29条(6) 改定後】
第29条 (6)国内で利用の場合は、ネットワーク品質維持のため1日の通信量が3GB以上となった場合、通信速度を概ね384Kbpsに制限します。通信速度制限は日本時間の午前0時に解除されます。1日の利用量が3GB未満の利用日であっても翌日への容量繰越はできません。 また公正な電波利用の観点から、違法ダウンロード等の不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当の契約回線に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限することがあります。

引用:よくばりWiFi

※よくばりWiFiのサービス契約約款全文はこちら

このようにサービス契約約款を変更することで、1日3GB以上通信したユーザーに速度制限をかけることが明記されることとなります。

第31条(3)の変更理由は不明

【第31条(3) 改訂前】
第31条 (3)第52条(契約者の義務)の規定に違反したと当社が認めたとき。
【第31条(3) 改訂後】
第31条 (3)第51条(契約者の義務)の規定に違反したと当社が認めたとき。

引用:よくばりWiFi

※よくばりWiFiのサービス契約約款全文はこちら

また、合わせて改訂される第31条(3)については単純に以前の約款の記載の参照が誤っていたためとも受け取れます。

第31条では、よくばりWiFi側が該当する条件を満たすときにその利用を停止できるとする内容を記しています。

旧約款では第52条を利用停止の理由としていましたが、新約款では第51条に変更となっています。

第52条全文

第52条

天災地変、戦争、暴動、内乱、法令の制定改廃、公権力による命令処分、労働争議、輸送機関の事故、その他不可抗力により、会員契約の全部もしくは一部の履行の遅延または不能を生じた場合には、当社はその責に任じません。
2 前項の場合に、当該会員契約は履行不能となった部分については、消滅するものとします。

第51条全文

第 51 条

よくばり WiFi 契約者は、次のことを守っていただきます。

(1)端末設備(移動無線装置に限ります。)を取り外し、変更し、分解し、もしくは損壊し、またはその設備に線条その他の導体を連絡しないこと。ただし、天災、事変その他の事態に際して保護する必要があるときまたは端末設備もしくは端末設備等の接続もしくは保守のため必要がある場合は、この限りではありません。

(2)故意に通信の伝送交換に妨害を与える行為を行わないこと。

(3)当社が端末設備もしくは端末設備等または WiFi 端末に登録されている契約者識別番号その他の情報を改ざんしないこと。

(4)他人の著作権その他の権利を侵害する、公序良俗に反する、法令に反する、または他人の利益を害する態様でよくばり WiFi 通信サービスを利用しないこと。なお、別記に規定する禁止行為に抵触すると当社が判断した場合には、本項の義務違反があったものとみなします。

(5)よくばり WiFi 契約者は、ネットワークを通じて取得した情報の利用について自ら責任を負うものとします。

(6)よくばり WiFi 契約者は、よくばり WiFi 通信サービスを、よくばり WiFi 契約者以外の者に再販売もしくは提供することはできません。

(7)位置情報を取得することができる端末機器を利用者回線へ接続し、それを他人に所持させるときは、その所持者のプライバシーを侵害する事態が発生しないよう必要な措置を講じること。

(8)当社は、よくばり WiFi 通信サービスを通じて提供した WiFi 端末に登録による通信は、すべて当該契約者が利用したものであるとみなします。

(9)よくばり WiFi 契約者は、提供事業者及び各通信キャリアの利用規則の通信に関する約款、規則及び利用条件に従うものとします。

(10)よくばりWiFi契約者がよくばりWiFi通信サービスを利用するために必要となる設備(精密機器端末)については、よくばり WiFi 契約者が自己の費用と責任において維持するものとします。

約款改訂で違約金免除での解約を提示

約款改訂によるパケット上限を設けることに際して、既存ユーザーの不満に配慮する形で下記2つの特別措置が取られます。

  1. 2020年9月ご利用分より基本料金永年100円割引
  2. 2020年9月以降のご解約に伴う解除料金免除

※解約時の端末返却義務なし

継続したユーザーに関しても永年解除料免除となります。

画像:よくばりWiFi

契約を継続すると基本料金が3,350円(永年)に割引

  • 2020年9月ご利用分より基本料金永年100円割引

何もアクションを起こさずに契約するユーザーに関しては、自動的に月額基本料金が現在の3,450円から3,350円へ変更となります。

なお、某Youtuberとのコラボ企画で申し込み、縛り期間なしの特別料金で使用しているユーザーに関しては現時点ではアナウンスはありません。

残念ながら月額3,350円で月間100GB以下という条件よりももっと安価なサービスが存在(最安値保証WiFi など)するため、ユーザーの引き留めにはならないことが考えれられます。

違約金免除での解約は当月手続きで当月解約可

  • 2020年9月以降のご解約に伴う解除料金免除

※解約時の端末返却義務なし

本来であれば解約申請の翌月末で解約となりますが、8月25日までの申請で8月末での解約が可能となります。

8月26日以降の解約申請に関しては通常通り翌月末での解約となる点については注意が必要です。

ドコモユーザーは「dカード GOLD」がお得!

  • 毎月のケータイ・ドコモ光のご利用料金の《10%ポイント還元》
  • 年会費は10,000円(税抜)分も十分ポイントでカバーできる!
  • 年会費無料のdカードよりもdカード GOLDの方がお得!

dカード GOLD

例)

ご解約申請日:2020年8月25日→解約日:2020年8月31日

ご解約申請日:2020年8月26日→解約日:2020年9月30日

ご解約申請日:2020年9月 1日→解約日:2020年10月31日

引用:よくばりWiFi

よくばりWiFiがパケット上限を設けることになった理由

よくばりWiFiがパケット無制限の撤廃に踏み切った背景には3つの理由があると考えられます。

  1. どんなときもwifiに対する行政指導
  2. 月間通信トラフィックの増加
  3. 継続した設備増強が困難になった

やはり根幹にあるのは、2020年6月19日に実施されたどんなときもwifiに対する行政指導でしょう。

総務省・どんなときもwifiに行政指導。今後のクラウドSIMや再販型ソフトバンクSIMサービスの行方は 2020年7月18日追記 株式会社グッドラックが運営する「どんなときもwifi」に対する行政指導について、グッドラックから...

この中で総務省は、どんなときもwifiだけでなく他のパケット無制限を謳う通信事業者に対しても是正を行うべきという見解を示しました。

これを踏まえてパケット無制限を謳う各社は条件変更など対応に追われていることと思われます。

いち早く動いたのは株式会社hi-hoです。

既存のパケット無制限サービスを撤廃し、パケット上限を設けた新サービスをリリースしています。

クラウドSIM新サービス「hi-ho Let's Wi-Fi」8月31日まで事務手数料無料・初月無料・2か月目2980円~利用可能! 株式会社hi-hoは2020年6月22日、クラウドSIMの仕組みを使用した新サービス「hi-ho Let's Wi-Fi」をリリ...

また、通信トラフィックの増加に関しては、よくばりWiFiの公式サイトにて

2020年3月の平均トラフィック(通信量)に比べ2020年5月の平均トラフィックが1.7倍

となったとしてます。

これに加えて、再販型ソフトバンクSIMカードの卸値の高騰、SIMカード1枚当たりの月間100GBにパケット上限が引き下げられたことで、事業としての採算が取れなくなったことと考えられます。

よくばりWiFiはリリース当初からトリプルキャリアを謳わず、敢えてソフトバンク回線一本で勝負してきました。

これは今考えれば速度低下を伴うドコモ・auのMVNOSIMを使用しないことでユーザーに配慮した形だったことが分かりますが、これが今回裏目に出てしまった印象です。

クラウドSIMはSIMプールと呼ばれる機器に物理SIMカードを挿入し、その合計容量をシェアする仕組みとなっています。

月末にかけて通信障害が頻発していたのは、この合計容量を超過しデータ容量が枯渇して且つ、新たにSIMカードを増設出来なかったためでしょう。

またこのSIMカードの上限容量、卸値が高騰し、パケット無制限を謳うには無理が来てしまったということだと考えられます。

クラウドSIMとは
【仕組みを解説】クラウドSIMとは?uCloudlink社と販売代理店の関係も解説 画像引用:uCloudlink 最近になって「クラウドSIM」という新しい技術が話題です。 「どんなときもwifi」...

よくばりWiFiからの乗り換え先は慎重に検討

現在、同様にパケット無制限を謳うクラウドSIMWiFiルータ-サービスもパケット上限を設けるために水面下で動いてきていると考えられます。


\日割計算あり!/

|3,380円/月|1日10GBまで使用可

【公式】どこよりもWiFi

ポケットモバイルCloud、クラウドSIMWiFiルーターの新規受付を終了。パケット上限ありのプランを準備中か。 2020年8月4日追記 当サイトの予想通り月間パケット上限100GBの新プランをリリースしました。 契約期間は2年で...
ZEUS(ゼウス)WiFi、THE WiFiに新たな動き。パケット上限ありの新プランを検討中か ゼウスWiFi(株式会社Human Investment、茨城県)とTHE WiFi(スマートモバイルコミュニケーションズ株式会...

この段階では、安易に「パケット無制限」のサービスに乗り換えるのは非常にリスクが高いため、乗り換えるのであればパケット上限を明記したサービスが賢明でしょう。

レンタルWiFiルーターサービスへの乗り換え

よくばりWiFiは2020年9月~月間90GB(3GB/日)で3,350円(縛り期間なし)のサービスに刷新されますが、果たしてこの価格は魅力的なのでしょうか。

サービス名パケット上限料金データ単価縛り期間
よくばりWiFi月間90GB
3GB/日
3,350円33.5円なし

 

他社サービス(縛り期間なし)との比較

サービス名パケット上限料金データ単価縛り期間
最安値保証WiFi月間100GB3,280円32.8円最低1か月
【FUJIWifi】月間100GB3,900円39円最低1か月
SPACE Wi-Fi1日/2GB(ソフトバンク)
3日/10GB(au)
3,680円61.3円(ソフトバンク)
40.8円(au)
最低1か月
UQ WiMAX3日/10GB4,050円45円最低1か月

 

他社サービス(縛り期間なし)との比較

サービス名パケット上限料金データ単価縛り期間
hi-ho Let’s WiFi月間217GB
1日7GB
4,300円19.8円2年
それがだいじWi-Fi月間100GB3,250円32.5円2年
BIGLOBE WiMAX 2+3日/10GB3,980円44.2円1年

このように、よくばりWiFiとほぼ同条件で価格もデータ単価も安いのは最安値保証WiFiでしょう。

縛り期間違約金なしで使えるレンタルWiFiルーター(ポケットWIFI・WiMAX)のおすすめはコレ! 契約期間の縛りがない違約金無料のモバイルWiFiルーターがあることを知らない人も多いことだと思います。 最近ではドコモ・a...

また、WiMAXに関しては3日/10GBの制限がありますが、制限対象となるのは主に夜間帯のみで、6時~17時のデイリータイムであればパケット上限を気にすることなく通信が可能というのはあまり知られていない事実です。

【知ってた?】WiMAXの3日/10GB制限…実は6時1分~17時59分の間は低速化しない 「WiMAXは3日/10GB以上使うと通信制限がかかる」 というのは、既に周知の事実だと思います。 実際のところは「...

WiMAXを契約する際はUQ WiMAXのように端末費用を負担(15,000円)しなければいけないのですが、SPACE Wi-Fiは端末もレンタル費用に含まれているため初期費用としての支出が安く済みます。(ただし端末は旧端末)

そういった点ではBIGLOBE WiMAX 2+は縛り期間はあるものの違約金が1000円と安く、15,000円のキャッシュバックがついているため、電波受信感度のよいHOMEL02といった最新機種も負担少なく契約することが可能です。

最新端末を使うならBIGLOBE WiMAX2+がお得な理由は 特にキャッシュバック15,000円というのは、契約時に別途端末を購入する形となっているWiMAX2+において、これ以上に...

また、現時点で最大容量を誇るhi-ho Let’s WiFiは、月額費用は4,300円を高価ながらも月間217GB、データ単価も19.8円と大変コスパが良いサービスとなっています。

現在、キャンペーン中につき8月31日までの申込で事務手数料無料、初月無料、2か月目2980円で利用可能です。

クラウドSIM新サービス「hi-ho Let's Wi-Fi」8月31日まで事務手数料無料・初月無料・2か月目2980円~利用可能! 株式会社hi-hoは2020年6月22日、クラウドSIMの仕組みを使用した新サービス「hi-ho Let's Wi-Fi」をリリ...

既存端末GlocalMeU2sをSIMWiFiルーターとして使う

また、今回の解約に伴い、よくばりWiFiのレンタル端末「GlocalMeU2s」のの返却が不要になりました。

GlocalMe U2sは物理SIMカードを挿入すればSIMフリーWiFiルーターとしても使用可能です。

下記で設定方法を解説しています。

どんなときもwifi月間25GB制限プラン向け!GlocalMeD1(U2s)にフジシム等物理SIMカードでテザリングする方法 ※この方法はGlocalMe端末に共通した物理SIMカード設定方法です。 どんなときもWIFI以外のクラウドSIMWiFi...

月間100GBの大容量SIMカードでは下記が代表的です。

サービス名データ単価月額初期費用容量回線契約期間
d3WiFi¥24.53,680円3,000円150GBdocomoMVNO最低1か月
iVideo¥31.62,850円2,000円90GB
※3GB/日
ソフトバンク最低1か月
ChatWiFi¥33.83,380円3,980円100GBソフトバンク最低1か月
w/WiFi¥34.83,480円3,777円100GBソフトバンク最低1か月
ハッピーWiFi¥34.83,480円2,980円100GBソフトバンク最低1か月
モナWiFi¥35.03,500円5,000円100GBソフトバンク最低1か月
Nomad SIM¥36.03,600円3,000円100GBソフトバンク最低1か月
【FUJI SIM】¥39.03,900円3,000円100GBソフトバンク最低1か月
カレンダーワールド¥139.013,980円0円100GBdocomoMVNO90日
格安データSIMを容量別で比較!パケット通信量〜100GBの大容量SIMあり あなたが使っているスマホのSIMカードはおそらく「音声通話付きSIMカード」でしょう。 世の中にはパケットデータ通信のみを...

ですが、最近リリースされたChatWiFiとよくばりwifiの9圧1日からの契約条件はほぼ同等となっているため、乗り換えるのであれば先に挙げたレンタルWiFiルーターの方がお得感は強いでしょう。

ChatWiFi(チャットワイファイ)SIMレンタルプラン再開!料金プランや他社との比較を解説 株式会社LIBAROCUS(大阪府)は同社が運営する「ChatWiFi(チャットワイファイ)」で長らく新規受付を停止していた「S...

8月は激動の1か月となりそう

7月末にかけて、NomadSIMの300GBプランが低速化によって終了、フジワイファイのSIM200GBプランが強制100GBに引き下げ、それがだいじWiFiが月間100GBにパケット上限引き下げ、どんなときもwifi・ゼウスwifi・THE WiFi・ポケットモバイルクラウドがパケット上限ありプランを検討中…など非常に動きが多かった印象です。

8月はそれを超える激動の1か月になると考えています。

単純再販型ソフトバンクSIMカードの卸値とパケット上限は100GBでとりあえずのところ止まっています。

どんなときもwifiの行政指導を受けて、クラウドSIMWiFiルーター提供各社はパケット上限ありへのシフトしてくるでしょう。

恐らくは月間150GB程度で足並みをそろえてくると予想しています。

今後も当サイトではこの界隈の情報を追っていきたいと思います。

記事一覧を見る

クラウドSIMモバイルWiFiルーターを徹底比較!おすすめ総合ランキングはコレだ!(2020年8月版) 【お知らせ】2020年8月5日更新 ポケットモバイルが違約金4,500円の新サービスを開始しました。 hi-...

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST
WiFiに関する豆知識

【テレワーク/オンライン授業】モバイルWIFIルーターでのzoom利用…WiMAXは使えるのか?

2020年6月8日
GreenWaves(グリーンウェーブス)
新型コロナウィルスの影響で「密接・密集・密閉」のいわゆる「3密」を控える風潮が高まる中、第二波第三波に備えて、オンラインでの企業活動 …