どんなときもWiFi終了について
10/31 23:59をもってどんなときもWiFiの無制限プランが終了、自動解約となりました。この騒動での管理人の所感とクラウドSIMWiFiルーターの今後について考えてみました。

記事を読む

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GreenWaves TIMES Vol.4 12/2 発行しました。→ココ←をタップ

縛りなしWiFi

最安値保証WiFi|月間パケット上限100GB・初期費用無料・契約期間縛りなしで使いやすさ満点

2020年9月1日追記

最安値保証WiFiですが、現在申込件数が多数となっており、配送遅延が発生しております。

お急ぎの方はほかの縛り期間のない商品をご検討ください。

縛り期間違約金なしで使えるレンタルWiFiルーター(ポケットWIFI・WiMAX)のおすすめはコレ! 契約期間の縛りがない違約金無料のモバイルWiFiルーターがあることを知らない人も多いことだと思います。 最近ではドコモ・a...
エコー君
エコー君
えっ…?初期費用無料・縛り期間なし…ってことは解約違約金もないの?ほんと!?
管理人
管理人
どうやら本当みたいです。

「最安値保証WiFi」の特徴

  • 初期費用無料
  • 解約違約金なし(縛りなし)
  • 月額3280円
  • 月間100GBまで使い放題

<最安値保証WiFi概要>

月額使用料3,280円
12か月総額39,360円
24か月総額78,720円
日割り計算あり
初期費用無料
オプション端末補償(月額500円)
端末費用無料
送料無料
発送までの期間申し込みから2営業日程度
指定契約期間縛りなし
解約違約金なし
使用端末Huawei Speed Wi-Fi NEXT04
JT-101
TP-link TP Archer M7200
※使用端末は原則選べない
通信回線ソフトバンク回線
通信量上限月間100GB上限、超過後は128kbpsに制限
海外通信不可
支払い方法クレジットカードのみ

今すぐ詳細を確認したい方は「公式サイト」へどうぞ。

【公式】最安値保証WiFi

\公式サイトをCHECK!/
最安値保証WiFi

それでは「最安値保証WiFi」の詳細についてレビューしていきます。

<PR>

最安値保証WiFiは株式会社スペースエージェントが運営

それでは最安値保証WiFiの運営会社を見ていきましょう。

会社名株式会社スペースエージェント
(英文商号:SpaceAgent, Inc.)
設立平成27年4月
代表取締役紙中 良太
所在地〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1丁目1-1 ヒューマックス恵比寿ビル3階
ホームページhttps://www.spaceagent.co.jp/
事業内容民泊物件の仲介サイト運営
不動産投資サービス運営
民泊専門インテリアコーディネートおよびリノベーション事業
レンタルWiFiルーター事業
家具の貸し出しサービス
資本金3億3600万円(資本準備金含む)

月額料金を払う契約をするわけなので、運営会社はしっかりと把握しましょう。

株式会社スペースエージェントは民泊のBnBサイトの運営などを行っている会社です。

回線専門で取り扱っている会社ではないスペースエージェントが自社でWiFルーターのレンタル事業に参入しているのは、民泊という特性があります。

民泊とは、空き家や使用していないマンションの一室などを旅行者などに格安で貸すことを指します。

「空き家を活用して運用したい所有者」と「安く泊まりたい旅行者」のマッチングをしているのが株式会社スペースエージェントです。

やはり旅行者にとって気がかりなのが通信です。

旅行中の様子を撮影してアップしたいユーチューバーやインスタグラマーにとってパケット無制限wifiルーターは必須です

そうした事業も自社でやって事業の効率化と収益化を図るために始めたのが「WiFiルーター事業」ということでしょう。

管理人
管理人
今回は2015年に始めた「SPACE Wi-Fi」から2例目となっており、スペースワイファイでの悪評も聞かないことを考えると信頼しても良い会社だと考えています。

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiの料金プランについて

最近のパケット無制限wifiルーターのトレンドは「シンプルに1プラン、パケット無制限」ということですが

最安値保証WiFiもそれを踏襲しており、非常に分かりやすい料金形態となっています。

目次に戻る▶▶

端末オプションについて

最安値保証WiFiでは月額500円で「あんしん端末補償オプション」をつけることが出来ます。

管理人
管理人
故障時の端末弁償金が1万円に減額されます。
  • 加入時のみ申込可能
  • 端末補償オプションは途中で外すことが出来ない
管理人
管理人
オプションの加入は任意ですので、端末の故障が不安な方はつけても良いでしょう。

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiのメリットについて

メリット電球

それでは続いて最安値保証WiFiのメリットについて解説していきます。

初期費用無料・縛り期間なしで安い

最安値保証WiFiでは初期費用無料で始めやすく、縛り期間なしというメリットに加えて月額も総額も安いというメリット尽くしとなっています。

<PR>

目次に戻る▶▶

パケット通信量上限100GBと大容量

最安値保証WiFiは

  • 1日/3日間でどれだけ使ってもパケット通信料に制限なし
  • 月間での通信量上限100GB

ということです。

パケット無制限と言っているWiMAXやポケットWIFIでは短期間での通信上限が存在するものが多くあります。

通信業者別通信制限
WiMAX直近3日で10GBを超えた場合、 翌日18時から翌々日2時まで速度制限
ポケットWIFI直近1日で3GBを超えた場合、当日18時から翌日1時まで速度制限

※WiMAXはauの電波網、ポケットWIFIはソフトバンクの電波網を使用したサービス

<PR>

【公式】enひかり
☆契約期間がないから違約金なし

☆UQモバイルユーザーは月額費用割引!
【公式】おてがる光
☆契約期間がないから違約金なし

<下記から選べる特典>
☆最大12か月月額間500円引き
☆基本料金最大2か月無料
☆開通までの期間モバイルWiFi貸与
☆工事費5,000円
※期間限定のためご注意ください。

この事実はあまり知られておらず、契約後に分かるケースが非常に多いです。

最近ではVODで映画やドラマ、アニメなどを通勤通学途中に見る方が増えています。

大手キャリアの違約金が上限1000円になったことで格安SIMへ乗り換えたけどパケット通信料で困っているという方にはピッタリですね。

管理人
管理人
ゲーム等で短期間に大容量通信を行いたい方にはお勧めできません。

目次に戻る▶▶

料金プランがシンプルでわかりやすい

お金アイキャッチ

この手のモバイルルーターサービスのデメリットとしては、料金形態が非常に分かりにくいという点があります。

○○か月までは○○円引き!
○○か月からは料金がもとに戻ります

こうした分かりにくさは最安値保証WiFiには一切ありません。

シンプルに1プラン・3280円縛りなしのみです。

管理人
管理人
ユーザーにとって選びやすいく好印象ですね!

目次に戻る▶▶

日割り計算あり

日割り計算

最安値保証WiFiは日割り計算があるため、月途中の契約でも損をすることがありません。

初月請求額は契約日から月末までとなっているため、いつ契約しても安心できます。

<PR>

お好みのWiFiルーターを条件指定して検索!

タップして展開

月額費用

パケット上限

契約期間

日割り計算

データ単価

回線種類

自動更新

違約金

初期費用

端末割賦

こだわり条件を追加

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiのデメリット

続いて、最安値保証WiFiのデメリットについて紹介します。

通信端末が選びにくい

最安値保証WiFiでは使用する通信端末が3種類あります。

  • Huawei Speed Wi-Fi NEXT04
  • Huawei Speed Wi-Fi NEXT05
  • TP-link TP Archer M7200

公式サイトFAQには

Speed Wi-Fi NEXT04(WiMAX)、Speed Wi-Fi NEXT05(WiMAX)、TP Archer M7200(Softbank)のうち、いずれかの端末をお届けいたします。電波状況等の理由により端末にご希望がございましたら、お申込完了後にサポートセンター(03-5877-3941またはinfo@saiyasune-wifi.jp)までご連絡ください

とあります。

  • Huawei Speed Wi-Fi NEXT04
  • Huawei Speed Wi-Fi NEXT05

の両機はauロゴが入っていたり、WiMAXで使用される端末ですが、SIMフリーとなっているためどの回線でも使用可能な仕様になっています。

使用回線はソフトバンク回線となっているため安心してください。

 

目次に戻る▶▶

月間100GB以上通信すると速度制限がかかる

最安値保証WiFiは月間100GB以上使用すると128kbpsの速度制限がかかります。

目次に戻る▶▶

支払方法がクレジットカードしか選べない

最安値保証WiFiで使用できる支払方法はクレジットカードのみとなっています。

目次に戻る▶▶

解約は最低1か月の利用が必要

最安値保証WiFiは契約期間に縛り期間はありませんが、注意事項として、最低1か月の利用が必要です。

解約は2か月目以降に行うことが出来ます。

解約に関しては月最終日締めとなるので、月初めに解約しても月末に解約しても日割り計算はなく、1か月分の料金がかかります。

また、端末返送費用は自己負担です。

管理人
管理人
最短での解約のタイミングは契約2か月後の月末となります。

最安値保証WiFi解約申請フォーム

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiの使用端末

最安値保証WiFiの通信端末は下記の3種類になります。

  • Huawei Speed Wi-Fi NEXT04(ソフトバンク回線)
  • JT-101
  • TP-link TP Archer M7200(ソフトバンク回線)
Speed Wi-Fi NEXT W04
受信スピード758 Mbps
送信スピード37.5 Mbps
端末サイズ約130×53×14.2mm
端末の重さ約140g
接続可能台数10台
連続通信時間*約540分(約9時間)

 

JT-101
受信スピード150 Mbps
送信スピード50 Mbps
端末サイズ約92×58×13mm
端末の重さ約90g
接続可能台数10台
連続通信時間*約480分(約8時間)

 

TP Archer M7200
受信スピード150 Mbps
送信スピード50 Mbps
端末サイズ94×56.7×19.8mm
端末の重さ約90g
接続可能台数10台
連続通信時間*約480分(約8時間)

どれも接続台数は10台と多く、IoT機器が多い家庭でもホームルーターとしても問題なく使えるでしょう。

管理人
管理人
連続通信時間が他のパケット無制限wifiルーターと同様に8-9時間程度となっているため、使用するときに電源を入れる使い方がおすすめです。またはモバイルバッテリーと合わせて持ち運ぶのも手でしょう。

コンパクトでおすすめのモバイルバッテリー

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiの通信対応エリア

最安値保証WiFiは端末によってau回線・ソフトバンク回線のどちらかで通信を行います。

ソフトバンク回線は遮蔽物に強く、地下鉄でも利用できるメリットがあります。

気になる対応エリアは人口カバー率99%です。

人口密集地であれば問題なく使うことが出来るでしょう。

ソフトバンク|通信エリア

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiの通信速度

実測値に関しては測定できていませんが、ソフトバンク回線を使用するのであれば概ね下り20Mbps程度は期待できると考えています。

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiの契約方法

最安値保証WiFi公式サイトから「今すぐ申し込み」をタップしましょう。

申し込み画面では「クレジットカード登録手続きのお申し込み」にジャンプします。

そこで

  • 台数
  • 端末補償加入有無の選択
  • 氏名
  • 性別
  • 住所
  • 端末到着希望日(ポスト投函)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 連絡のつきやすい時間帯選択
  • 契約形態(個人または法人)
  • 利用用途等のアンケート(選択式)

の入力を終えた後、重要事項確認の☑を入れて次の画面に進みます。

入力事項を確認した後に次へを選択します。

次の画面でクレジットカード情報を入力、最後の画面で申込をタップして完了です。

【公式】最安値保証WiFi

\公式サイトをCHECK!/
最安値保証WiFi

目次に戻る▶▶

最安値保証WiFiの解約方法

最安値保証WiFiの解約は下記リンクの専用フォームから行うことが出来ます。

最安値保証WiFi解約申請フォーム

目次に戻る▶▶

まとめ

以上、最安値保証WiFiについて解説してきました。

気軽に契約出来る大容量wifiルーターの最安値保証WiFi、是非あなたも試してみてください!

管理人
管理人
最短での解約のタイミングは契約2か月後の月末となります。
エコー君
エコー君
レンタルwifiルーターは通信費の節約になるからおすすめだよ!

【公式】最安値保証WiFi

\公式サイトをCHECK!/
最安値保証WiFi

目次に戻る▶▶

クラウドSIMモバイルWiFiルーターを徹底比較!おすすめ総合ランキングはコレだ!(2020年12月版) 【お知らせ】2020年12月1日更新 ランキング項目の見直しを行いました。 どこよりもWiFiが100GB/...

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST
縛りなしWiFi

フジワイファイ、月間100ギガPlusプランリリース!どこまでもPlusキャンペーンで超過後も1Mbpsで通信が可能

2020年10月1日
GreenWaves(グリーンウェーブス)
フジワイファイを運営する株式会社レグルス(東京都)は2020年12月1日から既存のソフトバンク回線を使った「ルーター100ギガプラン …