どんなときもWiFi終了について
10/31 23:59をもってどんなときもWiFiの無制限プランが終了、自動解約となりました。この騒動での管理人の所感とクラウドSIMWiFiルーターの今後について考えてみました。

記事を読む

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GreenWaves TIMES Vol.4 12/2 発行しました。→ココ←をタップ

WiFiに関する豆知識

DAZN(ダゾーン)のパケットデータ通信量を検証!快適に見るにはwifiルーターサービスが必須!

最近よくCMで見るようになってきた「ダゾーン(DAZN)」というVODサービス。

NBAや野球などのスポーツの配信を前面に押し出した印象的なサービスですね。

他が映画やドラマ、アニメなどに力を入れている中、しっかりと差別化した魅力的なサービスです。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

しかし、こうした動画配信サービスはパケットデータ通信量が多くなるのが悩みどころです。

本記事ではダゾーンのデータ通信量を検証していきます。

<PR>

dTVのデータ通信量を検証

ダゾーンの最も大きな特徴としては、ライブスポーツが見れるということです。

そう、今まさに国内や海外でやっているサッカーや野球、テニス、モータースポーツなどがリアルタイムで見れることを最大の特徴としています。

Jリーグ、プロ野球、欧州サッカー、MLB(メジャーリーグ)、F1™、テニス(WTA)、バスケットボール (Bリーグ)、総合格闘技、NFL、その他多数のスポーツコンテンツをカバーしています。

そんなダゾーンですが、ライブ配信とハイライト配信の2種類が存在します。

DAZNの動画配信の種類
  • DAZNリアルタイム(生放送)
  • DAZNハイライト(録画)

リアルタイムとハイライトにはそれぞれ、高画質/節約モードの2種類の画質が存在します。

それではそれぞれの画質でのパケットデータ通信量を比較しましょう。

<DAZNのデータ通信量を検証>

VOD名画質1時間の消費パケット1時間×30日使用
DAZN
リアルタイム
高画質3.3GB99GB
節約モード0.33GB9.9GB
DAZN
ハイライト
高画質3.4GB102GB
節約モード0.9GB27GB

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZNリアルタイム節約モードでは、1時間みても330MB程度しか消費しません。

一方でDAZNハイライトでは、節約モードでも約1GB とかなり大きなパケット通信量となります。

それぞれの高画質モードでは他の配信サービスに比べてもかなり多くのデータ通信量を消費してしまいます。

ギガ放題加入中の方もあっという間に上限になってしまうでしょう。

DAZN(ダゾーン)は1GBでどれくらい見れるのか?

スポーツの生放送が見れるのが魅力のダゾーン。

DAZNで1GBで見れる動画の長さは下記のとおりです。

  • DAZNリアルタイム高画質-約18分
  • DAZNリアルタイム節約モード-約1時間30分
  • DAZNハイライト高画質-約18分
  • DAZNハイライト節約モード-約1時間6分

高画質モードではたった18分しか見れません。

海外プレミアリーグのサッカーの試合は最低でも90分です。

野球やテニス、モータースポーツとなると3時間超えは当たり前です。

きっと自宅では海外の試合時間帯とは合わないことが多く、出先で見なくてはいけない機会が多いでしょう。

いくらキャリアのギガ放題プラン加入中の方でもこれでは太刀打ちできません。

<PR>

動画SNS放題のソフトバンクギガモンスター+でも対象外のサービスです。

DAZNを快適に見るためにはパケット無制限wifiルーターサービスが必須

以上、ダゾーンの動画配信サービスのパケットデータ通信量について検証してきました。

結論から言うと、パケット無制限wifiルーターサービスが必須です。

日本時間と海外の試合時間がマッチする機会は少なく、どうしても見たいスポーツは出先で見ることの方が多いでしょう。

自宅であれば光回線でパケット無制限となってみることが出来ますが、出先ではそうはいきません。

<PR>

【公式】enひかり
☆契約期間がないから違約金なし

☆UQモバイルユーザーは月額費用割引!
【公式】おてがる光
☆契約期間がないから違約金なし

<下記から選べる特典>
☆最大12か月月額間500円引き
☆基本料金最大2か月無料
☆開通までの期間モバイルWiFi貸与
☆工事費5,000円
※期間限定のためご注意ください。

やはり、ポケットWIFI等のパケット無制限wifiルーターサービスが必須となります。

最近では、そういった動画配信ニーズや映画やドラマ等の見放題サービス(HuluやNetflix,dTVなどのVODサービス)による出先でのパケット通信ニーズに合わせて

パケット通信料が無制限のwifiルーターサービスが登場しています。

下記にランキングがありますので参考にどうぞ!

パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング 【お知らせ】 どんなときもwifiの行政指導以降、パケット無制限WiFiルーターはなくなり、パケット上限ありのサー...
クラウドSIMモバイルWiFiルーターを徹底比較!おすすめ総合ランキングはコレだ!(2020年12月版) 【お知らせ】2020年12月1日更新 ランキング項目の見直しを行いました。 どこよりもWiFiが100GB/...

【お知らせ】

お使いのスマホのパケット通信料を一番低いものにすることでもっとお得に快適なインターネットが楽しめます。

たとえ格安SIMでなくても、ドコモ・au・ソフトバンクユーザーの方もwifiルーターと組み合わせることで月々の通信費がとってもお得になります。

①ドコモでもWiMAX・ポケットWIFIを組み合わせて携帯代を節約【目安は5500円】 ドコモの新プランは パケット上限30GBの「ギガホ」 パケット1GBから7GBの間で料金が変わる「ギガホライト」...
①auでもスマホ代パケット料金を節約できる!WiMAX・ポケットWIFIを併用して節約【目安は5500円】 auでも新プランがスタートし、格安SIM同様に分かりやすい料金形態になりました。 それでもまだドコモやソフトバンクに比べる...
①ソフトバンクでもポケットWIFI・WiMAX併用でスマホ料金を節約【目安は6000円】 ソフトバンクの新プランがスタートしてからしばらく経過しました。 ソフトバンクの場合、ドコモと違って ソフトバンク...

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST
WiFiに関する豆知識

携帯料金が高い!ドコモ・au・ソフトバンクのスマホ料金平均は8,312円に|賢く節約する方法を解説

2020年12月2日
GreenWaves(グリーンウェーブス)
菅新政権になってから「携帯料金4割値下げ」を掲げて総務省があわただしく動いているのは皆さんもご存知でしょう。 MMD研究所の調 …
WiFiに関する豆知識

セブンイレブンの無料wifiサービス「セブンスポット」は危険!?接続方法とリスクについて解説!

2019年12月5日
GreenWaves(グリーンウェーブス)
コンビニチェーン最大手のセブンイレブンでは、無料で使えるWiFi接続サービス「セブンスポット」を提供しています。 私もコーヒー …
WiFiに関する豆知識

【総まとめ】ポケットWiFi(モバイルWiFi)ルーター界隈の2020年上半期の振り返りからテレワークやオンライン授業を考える

2020年12月3日
GreenWaves(グリーンウェーブス)
当サイト「GreenWaves」ではモバイルWiFiの最新動向について調査しています。 本記事では2020年上半期(1月~5月 …